Archive for the ‘地域別’ Category

遊ぶときは大学から遠いところ

2012-08-24

福島県の大学生Uさんは、同じ学校で知り合った男性とセフレ関係を結びました。
大学生ということもあり時間はたくさん持っています。
すべて遊ぶ時間に費やすことができるので、Uさんはセフレと一緒の時間を有意義に過ごしているそうです。
Uさんは元々セフレを出会い系サイトで探していました。
ですが福島県ということもあってか、中々条件に合う男性が見つからなかったのです。
そこで同じ大学の先輩に頼んだそうです。
ですがUさんは不安も持っています。
男性はサークルの先輩で仲間も知っているのですが、性格はおしゃべりです。
ですから自分と男性の関係を回りに漏らしているのでは、とUさんは時々心配になるそうです。
時々男性と目を合わせると、男性がUさんの顔を見て笑っているような気がするのだそうです。
だからこそ、周囲に自分たちの関係が知られているのではと不安になるのです。
Uさんも遊ぶときは県内の大学から遠いところなどと一応考えてはいるそうです。
そうしなければ誰かにばれてしまいそうだと言います。
福島県内で知り合いに会わないような場所に行ったとしても、男性がセフレ関係をすでに回りにもらしている可能性は捨て着れません。
Uさんは男性が自分たちの関係を周囲に言わないことを祈っているといいます。

同じ職場の同僚と

2012-08-24

群馬県在住のFさん29歳は、同じく群馬県在住の男性とセフレの関係を結びました。
最初に男性に会ったときは、まさかセフレ関係になるとは思っていなかったため、Fさんは今の関係にとても満足しているそうです。
男性とFさんは元々同じ職場の同僚でした。
男性は女性からの人気が高く、女子社員が取り合うような人物でした。
男性自身特定の女性を作らなかったため、誰もが自分を選んでもらおうと必死だったようです。
ですが、ある日酔いつぶれたFさんが男性にホテルに連れて行かれたことから、Fさんと男性はセフレ関係になったのです。
男性は恋人を作る気はなく、Fさんを彼女にする気はないと言い切りました。
ですがセフレであれば関係を結んでもいいということから、Fさんはセフレになったのです。
セフレになってある程度時間も経ち、関係も落ち着いてきたそうです。
今では一緒にいる時間がごく当たり前だといいます。
同じ群馬県内ですからいつでも会えるのがメリットです。
Fさんは男性から呼ばれればすぐに駆けつけますから、男性にとっては都合がいいとしか見られていないのかもしれません。
そんな関係に時々疑問を持ちながらも、Fさんは今の関係を続けていきたいと考えているようです。

割り切った関係

2012-08-24

友達として割り切る関係を見てみましょう。
宮城県在住のUさん25歳は、OLをしながら宮城県に住む男性とセフレ関係を持っているそうです。
相手の男性は元モデルの30歳の方で、今は会社経営を行っています。
Uさんと男性の出会いは出会い系サイトではなく合コンでした。
二次会で意気投合した2人はお酒の勢いでホテルに行って関係を持ったのだそうです。
それ以降Uさんと男性のセフレ関係は続いています。
Uさんも男性も宮城県在住ですから行き来には困りません。
ですが最近男性には好きな女性が出来たそうです。
Uさんもたまたま仰向けにおいてあった男性の携帯を見て知ったそうです。
待ち受け画面が知らない女性だったということで判明しました。
恐らく同じ宮城県内の女性でしょう。
ですがUさんはあくまでも2人の関係はセフレなのだと、気にしないそうです。
Uさんも男性を本気で愛しているわけではありません。
男性が本気で女性を好きになったのなら、Uさんは友達として応援してあげたいそうです。
Uさんは自分はセフレなのだと割り切って、今の関係を楽しみたいといいます。

人間関係は大切

2012-08-24

Sさんには週末一緒に夜を過ごすセフレがいます。
Sさんとその男性は以前同じ職場で働いており、それからずっと割り切った関係でということで今もセフレ関係を続けているのだそうです。
ですが一つだけ問題があるのだそうです。
それは住んでいる場所です。
男性は山形県に住んでいるのですが、Sさんは県外に住んでいるため、会うためには莫大な交通費を支払う必要があるのです。
最初は男性側が交通費を負担してくれると言っていたのですが、いつまで経っても支払ってはもらえず、Sさんは交通費を払い続けていました。
しかも男性側はセフレは援助交際とは違う、関係は対等ということで、ホテル代も半分支払わなければなりません。
山形県まで行かずに家と家の中間地点で会いたいと言っても、男性は面倒だといわんばかりの顔をするといいます。
Sさんはセフレとはいえ、人間関係は大切だといいます。
コミュニケーションをきちんと取れる人でなければセックスも面白くないし、フレンドともいえないのです。
これはセックスが抜けたとしても当然のことではないでしょうか。
Sさんは不満だけが募り、現在、男性とのセフレ関係をやめようかと思い、悩み続けているといいます。

Newer Entries »

Copyright© 2011-2019 家出少女救済神待ち掲示板 All Rights Reserved.